都営地下鉄大江戸線 停電トラブル

都営地下鉄大江戸線の中井駅 – 豊島園駅間で停電。ドア付近の車内灯だけがついた状態でしばらく走行、新江古田駅の200メートル手前で静かに停まりました。50分間ほど閉じ込められた後、車両の先頭から出て新江古田駅まで線路を歩き、振替輸送で出社しました。


コメント

  1. ★おおがみ より:

    >>+さん
    船が電線を切ってしまった出来事、ありましたね。
    今、思い出しました。
    不可抗力で、できる行動が「待ち」しかない場合、本なりiPodなりがあると非常に強いです。
    今回、iPod touchの電源を切った瞬間にはじめて、非常な蒸し暑さを感じました。

    >>でさん
    興奮・・・と言いたいところではありますが、不謹慎でもあるので自粛させていただきます。
    確かに一話分、観ることができてしまいますね。

    >>やまなさん
    地下鉄の線路の上を歩いたのは、はじめてです。
    歩くのであれば、デジタル一眼レフカメラで好きなところを撮影してもよいという状況で歩きたいですね。

    >>ヤッチャンさん
    運命が分かれ道とでも言いましょうか、乗車する電車が1編成違うと、到着する時刻がまったく違ってきたりしますね。
    よい意味としてとらえて、貴重な体験をすることができたと考えています。
    今、iPodは、音楽を聴くよりも映画を観ることが多くなってきました。
    携帯よりも必要度が高いです。

    >>あおいさん
    おっしゃるとおり、無事に解決すれば貴重な体験ではありますが、怪我などをしてしまうと喜んでもいられませんよね。
    あらゆる災害や事故を想定した生活を考えておく必要があることをあらためて認識しています。
    iPod touch、便利です。今や、ない通勤は考えることができません。

  2. あおい より:

    出遅れましたが、大変でしたね・・・。
    大丈夫とは思っても、線路の上を歩くなんて怖そうです。
    なんとか無事に解決すれば、貴重な体験になるんでしょうけど。
    ところでiPodいいですね。電車通勤なら持っているといいですね~。

  3. ヤッチャン より:

    このニュースを見て、閉じ込められてしまった乗客の方、大変そうだなと思ったんですが、おおがみさんも乗られてたんですか。お疲れさまでした。
    たまたま、私もこの日、大江戸線に乗ろうと思って、練馬駅の改札口に着いたら、改札口が閉じられてて、すごい人が集まってたので、乗れないかなと思ったんですが、運が良く、すぐに運行が再開して、乗る事ができました。
    iPodに動画をいれて持ち歩くと、重宝するんですね。
    私もこれからは、iPodに音楽だけでなく、動画もいれておこうかなと思います。

  4. やまな より:

    いやあ、大変でしたね。このニュースを観たとき、すぐにおおがみさんのことがほんのちょっとだけ心配になりました。おおがみさんは何度も地下鉄の線路の上を歩いたことあるでしょうけど、私は一度もないので、羨まし…くはないな。

  5. より:

    トンネルウォーカーのおおがみさんにとっては、さぞ興奮されたんでしょうね。
    それと停車時間50分といったら、ナイトライダーが1話分見れるじゃないいですか!羨ましい!

  6. + より:

    貴重な体験ですね〜
    昨年のお盆開けに東京湾にてどっかの船が電線を切ってしまったため発生した停電を思い出します。
    その時の暗い三軒茶屋駅はエキサイティングでした。
    今だったら僕もiPodで映画、時間にしては10分、体感数秒といったとこでしょうか。